恥ずかしがり屋さんのための「お誕生日おめでとう」の伝え方

ある人の誕生日を知っているのに、
いざ顔を合わせると「おめでとう」が伝えられない

「お誕生日おめでとう!」
って素直に笑顔でニコニコで言えるやつなんなんだ?!
しかもサプライズで花束とか用意できちゃうなんて同じ人間か?!

そんなことできない(´;ω;`)!!!

ーなんてすねているあなたに
好感度アップさせる「おめでとう」の伝え方をご紹介します。

1.メガネをかけ、祝う人の前に着席し、突然振り向く

 

かけるメガネに指定あり。

 

 

img61273737

これですこれ

道具に頼りましょう。
インパクト◎

 

2.「あちー」といって腕まくりをする

udemakuri

よいしょ!よいしょ!

腕まくりして…

_S__9028507

そしたらこんな感じ

 

「あちー」ってのは伝える想いの温度かもね?

 

3.一緒にいるときは気づいていないフリをして、別れ際に小さな声で「おめでとう」

4397838139_b461a02c0b

 

でました安定の去り際好感度アップ作戦。
定番です。
ささやかにやるのがポイント◎

 

 

さてどうでしょうか
これを実践すれば、祝われた人も素敵な1年が送れること間違いなし。

テクニックを応用してぜひ気持ちよくお祝いしてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です